あぶく銭で風俗

リピートしてこそ気付くこともある

なるべくであれば初回から楽しいのが理想だとは思いますけど、風俗は初回よりも二回目、そして三回目といったように回を重ねた方が相手のことが分かるようになるんですよね。だから出来ればリピートをしたいんです。それに、リピートしてこそ気付く部分もあるんですよね。初回だと相手の風俗嬢だって緊張しているものです。人見知りをしないとはいえ、相手のことが分からないので手探りだったり、まだまだ信頼関係が出来ている訳ではないので自分のすべてをさらけ出しているって訳ではないって人も多いと思うんですよね。でもリピートすることによって、相手の性格だけじゃなく、相手もこちらの性格を分かってくれるので、冗談を言ってくれるようになったり、初回二は見せなかった顔を見せてくれるようになるってケースも結構多いんです。だからリピートしてみてこそ気付かされることもあるので、初回で手応えを感じさせてくれるような風俗嬢は、リピートするんですよね。

気分。でもそうじゃないんです

風俗は気分で選べばよいとは思いますけど、やっぱりそれなりに調べておこうこともまた、大切なことかなって。本能を満たすのが風俗なので、あまり理屈ばかりで考えるのもどうなのかなって思いますけど、風俗嬢と向き合ってしまえば理屈抜きに本能だけで楽しめると思いますけど、風俗嬢を選ぶ前の段階ではやっぱりそれなりに理屈というか、細かい分析もそれなりに必要になってくるんじゃないかなって思いましたね(笑)むしろそこをしっかりと行うことによって、じゃあ何をすべきなのかや、誰にすると自分が成功するのか、満足出来るのか。これらが見えてくるんじゃないかなって思うんですよ。だから風俗では、自分なりにいろいろなことを考えるようにしていますけど、そうやってあれこれ考えることもまた、ある意味では「風俗の楽しさ」の一部にカウントしても良いのかもしれないなって思えるようになったのは、自分も成長しているってことなのかもしれません(笑)