あぶく銭で風俗

気付いた時には風俗が凄いことに

自分でも無意識だったんです。遊びたいから遊ぶ。そんなスタンスだったんですけど、いつしか風俗で遊ぶ回数が凄いことになっていたんですよね。ちなみに先月は7回でした。一週間に二回弱くらい行っている計算になりますけど、それだけ遊べるのは、自分が求めるものがそこにあるってことに気付いたからでもあるんです。風俗って自分の好きなように遊べるんですよね。誰かに干渉されるとかじゃなく、自分の思い描いた世界観を形にして楽しめるものだってことに気付いたんです。それならもっともっとわがままと言うか、自分の世界観をより構築したいなって気持ちになっていったんですよね。それで気付いたら物凄いことになっていたんですけど、何も後悔していません。むしろまだまだ伸びしろがあるんじゃないかなって思っているくらいなんですよ。向上心というか、自分がもっと楽しみたいって思えば、きっともっと楽しめるのが風俗の世界観なんじゃないかなって思うんです。

短時間でも問題ないと思いますけどね

ピンサロであれば短時間でも問題ないと思いますよ。他の風俗と比べるとどうしても時間が短いじゃないですか。だからどうしてもピンサロはイケルんだろうか?という疑問もあったんですけど、実際に自分が遊んでみてその疑問がナンセンスだということに気付かされました。ピンサロ嬢は他の風俗嬢と比べて上手だと思いますし、さらには短期決戦だということを分かっていますよね。だからと言って初めからトップスピードじゃなく、短い時間内で相手を発射させるために、何が必要なのかということをしっかりと考えているなってことに気付かされましたよ。だからあまり心配する必要はないんじゃないのかなって思いますけどね。むしろピンサロであれば相手に任せておけば、他の風俗同様、しっかりとフィニッシュにまで到達できます。自分も何度もピンサロで遊んでいますけど、今までイケなかったということは一度もないので、その点は安心して良いんじゃないかなって思いますよ。