あぶく銭で風俗

くびれと微乳と

くびれフェチなので、風俗でもくびれのある子を指名することが多いんですけど、くびれのある子ってことで女の子をピックアップしていくと、微乳の子が結構多いなと。微乳風俗嬢って、胸が小さいってだけじゃなくて余計なお肉が付いていないってことじゃないですか。ちょいポチャだけど微乳って子はいないですもんね(笑)だからくびれにこだわるうちに、微乳に対してはも愛着がわいてきたんですよね(笑)昔は微乳に対してはそこまで興味はありませんでしたけど、くびれを求めると勝手についてくるようなものじゃないですか(笑)そうすると、微乳も悪くはないんじゃないかなって思うようになっていって、興味が出るともっともっと微乳を楽しみたいなってことで攻め方もいろいろと見えてくるようになるじゃないですか(笑)だから自分の風俗生活は微乳とくびれによって成り立っていると言っても決して過言ではないんですよ(笑)それくらい、とても大切なことなんじゃないのかなって。

予約した方がいろいろとメリットがある

風俗は予約していなくても楽しめるからこそ、ふと時間が余っている時とか急に気分が高まった時に楽しめるものなのは間違いありません。それもまた、風俗の魅力だってことはよく分かるんですけど、その一方で風俗は出来る限り予約して楽しんだ方が良いんじゃないかなとは思いますけどね。なぜなら、予約しておいた方が待ち時間が短くなるじゃないですか。これはやっぱり大きいんですよね。予約しておかないと、いつ自分の番が回ってくるか分からないだけじゃなく、待合室でも自分より後に来た人が先に通されて、イライラしてくるんじゃないかなと(笑)自分の方が先にお店に来た…といっても、後から来た人が予約をしていたら、当然そっちの方が優先されるんです。それでいつ自分が呼ばれるのか分からなくてイライラしたり…なんてケースもあると思うので、出来るのであれば風俗は予約するか、予約が面倒なら女の子と合流するまでは自分の時間になるデリヘルの方が良いですよ。